FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 WBAライトフライ級のランキングが発表された。ランダエダは1位に据え置かれた。亀田興毅はWBAライトフライ級新王者。新王者はランキング1位と防衛戦をするのが原則になっている。good job !
LOVE

 亀田興毅には2つの選択肢がある。
①ランダエダと防衛戦をする。勝って防衛成功後、王座返上、本来のライト級に戻る。
②防衛戦をせずに王座返上、本来のライト級に戻る。

 亀田陣営の階級変更に関する発言を見てみる。

・8/3に協栄ジム金平会長は「再戦も考えないといけない。だが、本人は絶対に言わないけど調整が厳しかったのでは。だとすれば、この階級で続けていいのかとも思う。」とコメント。

・8/4に亀田・父は「今後の興毅の試合は白紙。ただ、今のウエートでいいんかないう思いはある。」とコメント。8/7のTV朝日スーパーモーニングでも同様の発言があった。

・8/6に亀田興毅は「体脂肪が3%を切ってパワーもなかった。20歳になったら、骨格もできるし筋肉もついてくる。来年、Lフライでやれ言われたら、もう無理や」とコメント。

・亀田興毅はブログの中で「今後の事に関して、俺の中では完全に決まった!俺が次にやりたい試合とか、これからの事とかが、俺の中でやけど完全に決まったから。」と8月10日過ぎに語っている。

 おそらく8/10前後に今後について決めたのではないだろうか。8/22にこの件で金平会長は記者会見予定。

 私は①を選択すると思う。世論を払拭しなければ今後の興行に影響が出るからだ。ランダエダは本来ミニマム級であり、亀田興毅は本来フライ級。2階級下のランダエダを倒せる確立は高い。hp


★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。