FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ボクシング日本スーパーフライ級王者の河野公平(26=ワタナベ)が、打倒・亀田に名乗りを上げた。都内の同ジムで練習を公開し「初防衛戦に勝ったら、和毅君の相手に正式に立候補するつもりです。望むところです」と亀田3兄弟の三男・和毅(15)とのエキシビションでの対決に意欲を示した。


 発端は18日に亀田3兄弟の父・史郎氏(42)が「日本、世界王者か世界ランカークラス」の条件付きで、プロデビュー前の和毅の相手を公募したのがきっかけ。倒せば国内の選手との対戦がない次兄・大毅(18)や長男・興毅(20)と対戦できる特典付きだが、意思表示したのは河野が第1号。まずは6月2日、東京・後楽園ホールでの三枝健一(24=新開)との初防衛戦の勝利が絶対条件となる。 ★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。