FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 女優の米倉涼子(31)が「たかの友梨ビューティクリニック」の創立30周年記念CMに出演することになり4日、都内で行われた記者発表会に出席した。

 米倉の同CM出演は、歌手、Gacktとの過激なからみが話題になった平成17年から3年連続で、今回も期待を裏切らないセクシー路線が炸裂。

 8日からオンエアされる「昼下がりのエステ」篇では、年下モデルに裸のまま後ろから抱きしめられるなど過激なショットが満載で、エステに通いつめて磨きのかかった身長1メートル68、B84W58H85のパーフェクトボディーを大胆なセミヌードで披露している。

 また、今月から全国で順次お披露目される巨大ビルボードでは、胸を3本、下半身を4本のリボンで隠しただけという超セクシーショットを見せており、たかの友梨代表から「気合の入った脱ぎっぷり」と絶賛された米倉は「30周年ということだったので、私もお祝いしたいと思って頑張りました。動いてしまうとリボンが崩れるので大変でした」と照れ笑い。

 同CM3年連続はGacktの5年連続をのぞけば、女優としては過去最多で、これで名実ともに“たかのの顔”に。

 今後の恋愛については、同CMを引き合いに「いまは年下の男の子とはどういうものかを研究しているところです」と“悪女っぽい”笑顔を見せていた。 ★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。