FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ボクシングのWBA世界フライ級1位・亀田興毅(21)=協栄=が4日(日本時間5日)、メキシコ・ドゥランゴ州トレオンでWBC世界Sフライ級王者クリスチャン・ミハレス(メキシコ)とスパーリングを行った。
 大きな収穫だった。現役世界王者とのスパーリングを終えた興毅は言った。「ええ勉強になったわ。ミハレスはそんなにパンチはあらへんけど、スピードがあってええ選手やった。目標の3階級制覇に向けて自分に自信が持てたわ」。4ラウンドのスパーリングは納得のいく内容だった。

 一方のミハレスは「興毅は強くてスピードある選手。今はフライ級だけど、将来的に自分とやる可能性もあるだけに自分としてもいい経験になった。今回スパーリング相手としてここに来てくれたことに感謝している」と高い評価を与えた。★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。