FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 16歳の少女にわいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の容疑で逮捕された札幌市立星置東小学校教頭、細田孝幸容疑者(54)が、雑誌へのわいせつ写真投稿で「月20万円ほど稼いでいた」と中央署の調べに供述していることが2日、分かった。


 中央署は近く同法違反(児童ポルノ製造)容疑でも立件する方針。ペンネームを使い誌上で行った対談では「初投稿は平成3年」としていた。細田容疑者は写真投稿雑誌に、掲載謝礼として12年以降、計約1800万円を受け取っていたことが判明している。

 細田容疑者は買春容疑について、1日に逮捕された際は「覚えていない」と話していたが、その後の調べに「相手が言うなら間違いないと思う」と認め始めているという。
★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。