FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紳士録(しんしろく)とは、会社役員・高級公務員・芸術家などの著名人のうち、存命で活躍している人物の情報を掲載した本を指す。

図書館では必ず所蔵されているポピュラーな書籍。


居住地や出身大学、場合によっては家族情報や趣味などの個人情報が記されていることもあるため、取り扱いには注意が必要である。「Who's Who」や「人名年鑑」とされていることもある。

日本では、交詢社出版局から1889年以降隔年で『日本紳士録』が出版されていたが、2007年4月に刊行された第80版で休刊になった。
★connection★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。